Muneyumi Oshiro

画家

16歳で単身渡米し、23歳でロンドンで初の個展。
アメリカの美術館 “San Antonio Museum of Art” に作品が所蔵される他、
Beamsでのグループ展など、Levis JAPANでの”We wre 501”プロジェクトの日本代表として、公開ペインティングなど日本人としてのアイデンティティをパンクスの心持ちで油絵に描き続けている。
GINZA SIX 1周年オープン記念イベント “LIFE IS A STAGE” by MAKE UP FOR EVERにてメイクアップアーティストのAKIKOとのコラボレーションライヴペイントを披露し、アート業界に限らず様々な分野のフィールドで作品を発表している。

2007: Art Institute of Boston, Fine Art 学科 卒業

受賞歴:
2002: ウィンチェンドンスクール 2002年度アートプライズ , マサチューセッツ
2006: Art Institute of Boston 2006年度最優秀アートプライズ
2012: No Nukes iphone デザイン コンテスト 入賞
2017: ターナーギャラリー企画展

グループ展:
2005: ビデオインスタレーション “Impression”, ケンブリッジ, マサチューセッツ, U.S
2006: オンラインエキシビジョン “Artist Today”, Inclusion Saatchi, ロンドン, UK
2007: オンライン ”iGavel auction by former Director of Sotheby’s”, U.S
2007: “The Steiner Building –Ergas Collection” サンフランシスコ, U.S
2009: グループ展 “ARTS to LIFE”, ロンドン, UK
2012: 脱原発ポスター展 nano space 錦糸町
2012: 脱原発国際会議 ポスター展 横浜
2012: No Nukes iphone デザイン コンテスト
2015: Beams カルチャート, 原宿
2016: 合同展 ”ブットビッダの休日” 浅草Buttobi
2017: コラボ展 “画家と帽子” 浅草Buttobi

個展 :
2005: Make a color” private studio, ボストン, マサチューセッツ, U.S
2006: “Cl ear ~clear you ear~” Art Institute of Boston, ボストン, マサチューセッツ, U.S
2007: ビデオインスタレーション “Cl ear 3” at 601 Newberry building, Art Institute of Boston, ボストン, マサチューセッツ, U.S
2008: “The Dollar Untangled” at Tissetanta, ロンドン,UK
2016: “” ターナーギャラリー 池袋

活動 :
2005: 壁画制作, café “Colors”, 恵比寿, 東京
2007: ライブペインティング “ ヴァイオリン インスタレーション with Sae Niwa” マサチューセッツ州立オールストン図書館, ボストン, U.S
2007: Painting & video: “Hair cut fashion show” ウェスタン フロント クラブ, ケンブリッジ, マサチューセッツ, U.S
2008: リサイクリング クリーニング プロジェクト “Clear.3” at city hall, ケンブリッジ市役所, マサチューセッツ, U.S
2016: Levi’s “We are 501” プロジェクト “
ライブペインティング”, Levi’s store 原宿

コレクション:
2008: プライベート コレクション, 南アフリカ, イギリス、米国
2009: プライベート コレクション, イギリス, 米国
2009: サンアントニオ美術館, サンアントニオ, テキサス, U.S
2010: プライベートコレクション,ニューヨーク, 米国
2014: プライベートコレクション, 東京
2016: Levi’s Japan, 東京

press :
2010: ウェブマガジンFlatter デザイントライン インタビュー掲載
http://flatter-make.com/column01/vol11.html
2011: 脱原発ポスター展 掲載
http://nonukeart.org/
2012: 脱原発横浜国際会議 ポスター出展 選出
2012: 「原発のない世界の作り方」合同出版 ポスター作品掲載
2012: 「原発と放射能の問題を考える200の方法」眞人堂 ポスター作品掲載